定番アイテム

KOCHI GOOD FOODS

KOCHI GOOD FOODS
高知の野菜のパワーに魅せられ、美味しいと感じる生産者さんを訪ね歩いて出来上がった、
『KOCHI GOOD FOODS』。
丹精込めて作られた新鮮な野菜たちを、天日干しとほぼ同じ温度で乾燥させて旨みをぎゅっと閉じ込めたドライベジタブルです。

大根やしいたけなど、いわゆる「干し野菜」として昔から食されてきたドライベジタブル(乾燥野菜)。
野菜ごとに出回る時期が限られていたため、保存食として無くてはならないものでしたが、
スーパーに行けば同じ食材が年中手に入る昨今、ドライベジタブルの魅力ってなんだろう。

乾燥させると何が変わるのか。ドライベジタブルならではの魅力って??
1.おいしくなる
乾燥させることによって野菜の水分が抜け、野菜本来の旨みや甘みが凝縮されます。
また、皮や葉の部分も乾燥させているため、何の抵抗もなく、野菜をほぼ丸ごと食べることができるのです。

2.栄養価が上がる
野菜によってアップする栄養素はちがいますが、例えば「ドライドトマト」。
トマトに含まれる栄養素のひとつリコピンはカロテンの約2倍、ビタミンEの約100倍もの抗酸化作用があることが知られていますが、乾燥にすることでさらに凝縮されます。 

3.調理時間の短縮
乾燥させることで本来の水分がうんと少なくなり、調味料など味つけが短時間で浸透しやすくなり、火の通りも早くなります。
また煮くずれがしにくいのも◎。戻して使う際には、水なら約半日程度、お湯なら約30分程度で戻せます。

4.保存食がきく
一年中手に入る野菜が増えたとはいえ、やはり太陽をいっぱい浴びて旬の時期に収穫された野菜は格別。
KOCHI GOOD FOODSはそんな収穫期真っ盛りの野菜を収穫し乾燥させているため、パック内で通常一年ほどは美味しくいただけます。
また重さも生の野菜に比べて約10分の1程度になるので、山登りやキャンプの食材にもぴったり。

TOMATO

1000yen
原材料・・・トマト(高知県産)
お酒のおつまみやパスタなどのトマト料理、旨みたっぷりのだし汁に最適です。そのままおやつにも。
 
BURDCK

1000yen
原材料・・・ごぼう(高知県産) 
きんぴらやスープなど様々な料理にお使いいただけます。戻し汁もそのまま使え、旨みたっぷりのスープに。

CUCUMBER

1000yen
原材料・・・きゅうり(高知県産)
お酒のおつまみやポテトサラダなどのお料理、おみそ汁などのスープに入れるとパリパリの食感が楽しめます。そのままおやつにも。
  GINGER
1000yen
原材料・・・しょうが(高知県産) 
温かいうどんなどにそのまま入れたり、温かい飲み物に入れると生姜の風味が広がります。
ジンジャーキャンディー(生姜金花糖)
800yen

原材料...三温糖、水飴、生姜(高知県産)
口に含むとしょうがの風味が口いっぱいに広がる、ジンジャーキャンディー。
甘すぎず自然なしょうがの風味が楽しめ、ちょっと甘いものが食べたい時にもぴったり。
サクサクした触感が癖になる一品。


おいしくって、栄養があって、保存可能なKOCHI GOOD FOODSのドライベジタブル。
せっかくなのでいろいろ作ってみよう!ということで、
ドライベジタブルを使って、2種類のお菓子を作ってみることにしました。

基本になる共通のタネを作ったあと、其々の野菜を少し刻んでそのままイン!

焼き上がったらみんなで「いざ実食!」
あ、これ美味しい!と思うものからちょっとイマイチ...というものあり。
スタッフの感想もご紹介します。

最後にレシピも掲載していますので、ぜひご家庭で作ってみてくださいね。

まずは甘さ控え目で塩味が美味しいケークサレ。
朝食や小腹がすいたときに用に。サラダやサイドメニューと合わせたら立派なランチにもなりますよ。
おかずにしたい一品、ということでそれぞれ相性の良さそうな食材を一点プラスして焼き上げています。
ケーキの様な見た目で野菜嫌いのお子さんも食べてくれるかも。
ホカホカ温めて食べるとより美味しいですよ。

ドライ トマト+チーズ

酸味のある風味豊かなトマトがチーズと相性◎!
ボリューム感もあって食事にぴったりです。
クセのない味わいなのでパスタやシチューのお供にも。

ドライゴボウ+ゴマ

ゴボウの優しい味が楽しめる食物繊維たっぷりのケークサレ。
食感が楽しめて、風味豊かな味わいです。
ドレッシングをたっぷりかけたサラダと一緒に食べるのがお勧め!

ドライキュウリ+ツナ
斬新なキュウリとの組み合わせ。お惣菜パンの様で食べごたえがあります。
キュウリに甘味があるので少し塩気をプラスしてもいいかも。

ドライジンジャー+黒みつ

ジンジャーの辛味と黒みつが相性◎。
生の生姜を使用したかのような、しっかりした香りと味があります。
お菓子感覚で食べちゃいます。
       
 

おやつにぴったりのスコーン。
レモンの皮を入れて爽やかに焼いてみました。
しっかりと野菜の味を楽しみたい方は、どっさりドライベジタブルを投入してくだいさいね。
トマトの酸味がちょっと強いかな。
生地の甘さを抑えた塩気のあるスコーンなら美味しいかも!
たまに香るゴボウの風味が新鮮!レモンの爽やかさとゴボウの優しい味が好相性。 スコーンにしては独特な風味...。でも食べているとキュウリの甘さがクセになるかも。 生姜の辛味とレモンの爽やかな香りが相性抜群!さっぱりとした後味がいい感じです。
       
 




(パウンドケーキ型1個分)
オリーブ油 - 50cc
バター - 15g
砂糖(きび糖) - 小さじ2
牛乳 - 75cc
卵 - 2個
*A
*塩 - 小さじ1/4
*薄力粉 - 150g
*ベーキングパウダー - 小さじ1
※ドライベジタブルや他の具材はお好みでどうぞ

(1)バターをレンジで溶かし、その中にオリーブ油と牛乳を入れる
(2)ボウルに卵を溶きほぐし、きび糖を入れさらに混ぜる
(3)2のボウルに(1)を入れ混ぜる
(4)ふるった*Aを一気に混ぜ合わせ、
ドライベジタブルと他の食材を入れる
(5)型に流し入れ、オーブンで170℃で40~50分焼く





(6~8個分)
*A
*強力粉 - 185g
*ベーキングパウダー - 大さじ1
*グラニュー糖 - 40g
*塩 - 小さじ1/2
レモンの皮 - 小さじ1
生クリーム - 240ml
※ドライベジタブルや他の具材はお好みでどうぞ

(1)ボウルにA、レモンの皮を入れ
ゴムべらで全体を混ぜる
(2)生クリームを加え、ボウルを回しながらゴムべらで混ぜ大きなかたまりにする
(3)細かく刻んだドライベジタブルを入れて混ぜ合わせる
(4)打ち粉をした台に生地をのせ、手とカードで厚さ4~5cmの円形にまとめる
(5)天板に並べ、190℃のオーブンで15分焼く
LINEで送る